市場の異常事態

こんにちは。YPPKです。

市場が荒れていますね…。日経平均もかなりの下落、私が注目してるNTT株はここ数日で1000円も上下、マイナス金利導入で円安になるかと思いきや円高に加速。

いやぁ難しい。

FXの基本ですが、よく「アメリカの雇用統計の結果が良ければUSDが買われる」と思っている人がいますが、これは正確ではないですね。実際は「アメリカの雇用統計の結果が良いのを見た投資家たちが買おうと思ったからUSDが買われる」のです。よって、アメリカの雇用統計の結果が良くても投資家たちがUSDを買おうと思わなければ値は変わらないのです。売られる可能性だってあるのです。

今回の異常事態は色々な思惑が入り混じっていて、全然予測できない方向に値が動くので困っています。。。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です