単語が分からなくても英語は話せる。

こんにちは。先日、英語を話そうと頑張ってる人が、単語を思い付かずに固まってしまっているのを目撃しました。

もったいない。単語を知らなくても話せるようにトレーニングして欲しいものです。

例えば、例えばカフェでコーヒーという単語をド忘れした時にどうしますか?

えっと、黒くて苦い飲み物……

こんな感じで説明しますよね。なぜこれが、英語だと出来なくなってしまうのか。

先ほどの例だと、中学で習う「something to drink」を活用できますね。

I want something to drink. I forgot its name. It’s black and bitter.

こんな感じで良いのでは?十分伝わります。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です