問題パターンによる考え方 ー 安全確保支援士試験の対策

安全確保支援士試験の問題を解くときのポイントについてメモをしておきます。

インシデント対応に関する問題

インシデントが発生しました、さあどうしましょう、という問題です。

ポイントなど

  • 時間を問われたらログから探す
  • ウイルス感染の理由は確実に理解する

セキュリティ強化に関する問題

他社でインシデントが発生しました、弊社も対策をしましょう、という問題です。

ポイントなど

  • 何かをブロックする時は要件を確認。不要なHTTP通信は拒否するが、社内要件でAサイトにはアクセスする必要がある、など。
  • セキュリティ強化の対象機器について、強化方法を知っておく。FWでできることはなんだろう、プロキシでできることはなんだろう、という感じ。問題文に書いてある場合もある。
よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です