iPhoneのSafariの容量が500MB!?解消する方法!

私はよくスマホの容量が足りなくなって困るのですが、ふとSafariの設定を見ると、なんとDocuments & Dataで500MB超えでした。

そこで、このデータを削除しました。

基本的にこういうところに溜まるデータは、自らの意思で保存したものではないので、削除しても問題ないと判断しました。

削除の結果、130MBほど残りましたが、400MB近くのスペースアップになりました。

しかし、Safariを開くと、私がタブを閉じずに残しておいたものが全て消えていました…。そういうことだったんですね。

Safariのタブを閉じないことで備忘録やメモとして使っている人は要注意です。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です