お金は貯めるべきか使うべきか

最近「お金は使うべきだ」とか「お金は貯めるべきだ」という記事が目立ちます。おそらく私がそういう記事を読むので、関連記事として表示されるのでしょう。

とは言え、こういったタイトルの記事についてはやはり極端な論調が多く感じられます。

では結局、お金は貯めるべきなのか使うべきなのか、どちらでしょうか。

お金を貯めるべき理由

お金を貯めるべき理由と言われるといくつか思いつく人は多いのではないでしょうか。万が一のためや将来のため、何か夢を叶えるため、旅行に行くため等です。

娯楽目的の貯金を除いても、やはり病気になったり職を失ったりすることに備えるべきでしょう。2020年は新型コロナウイルスの大流行で、備えあればなんとやらと痛感した人も多いでしょう。

お金を使うべき理由

お金を遣うと見返りに色々なものが手に入ります。好きなゲームや食べ物、好きな人との食事等です。

お金を使うべきと唱える人は機会や経験を得るためと言う人が多いように思います。この意見も正しく、極端な話、お金を使わず家に閉じこもってる人と、お金を使って色々な経験をしている人とで、どちらが多くの経験をしているでしょうか。

結局、どちらか一方ではない

ついついお金は貯めるべきだ!とか使うべきだ!と言って議論になりがちですが、答えはどちらか一方ではありません。両方必要です。

自身の価値観に合ったバランスで両方するべきなのです。

もし、どちらか一方の答えを期待してこの記事を読んでくれた方がいたら、よく考えてみて頂きたいです。最低限の貯蓄だけして、使う時は使うのです。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です