米雇用統計後の成績は良い感じ

こんにちは。8月25日から稼働させているEA134号ですが、米雇用統計を受け、大きなドローダウンを経験しつつも、良い感じに推移しています。

米雇用統計後の成績

米雇用統計はボラリティが増すと有名な月1回の大イベントで、多くのメディアでその危険性が取り上げてられます。

しかし、私のEAのようにボラリティが激しいほど稼げる場合、米雇用統計はメリットでしかありません。

実際に下のグラフでも分かるように、9月の米雇用統計で5%ほど稼いでます。

出だしゆっくりかなと思ったEA134号ですが、月利がどうなるか、期待できそうです。

皮算用

みんな大好き皮算用をしようと思います。

  • 営業日数:利益率
  • 9日:約12%(実績)
  • 1日:12/9≒1.33%
  • 20日:1.33%*20=26.6%

上記計算では営業日数を20日としました。21日なら単純計算で28%くらいになりますね。初期証拠金は50,000円としたので、14,000円の利益が見込まれます。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です