while文の練習|Pythonのお勉強

Pythonを勉強しています。今回はWhile文に慣れたいと思います。

while文は条件を満たす間だけ反復します。文法は「while 条件:」です。

注意点として、条件を満たさなくなる処理も含めることです。これをしないと無限ループとなります。

サンプルコード

# Ask for answer, repeat if wrong.
sw = True
while sw == True:
    print("What is 5 + 5?")
    ans = input(">>> ")
    ans = int(ans)
    if ans == 10:
        sw = False
        print("Good!!")

サンプルコードの結果

5+5の正解である10と打つまでループします。

今回少しだけハマったところ

私の場合結構忘れがちなのですが、input()で入力させた値は文字列型として扱われます。今回の場合はint()で整数型に変換してから「10であるかどうか」を判定しないと、正解となりません。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です