収入アップを目指すというが、収入とは何か

収入アップを目指すと一概に言っても、そもそも収入とは何かを考える必要があると思う。ここでは私の考え方を紹介したい。

私は年収アップを目指している。手取り額ではない。そして、安定的な年収を目指してる。宝くじどかーんではない。
以上を踏まえると年収とは

①年収=②会社員給料+③安定継続的副収入

となる。

しかし②の会社員としての給料はすぐにはあげられない。我が社の社則を見ても年に月あたり数千円が限界で、年収で3万円も上がれば上出来だった。しかも上は詰まっていて出世も見込めない。

では、いかにして③の安定継続的副収入を得るか。これが大切となってくる。

それはやはり、継続的な収入が得られる不動産などがベストな気がする。初期費用はどうであれ、とりあえず月々10万以上の副収入が得られる。これを徐々に増やしていってまとまった額にしたい。

ただ、その不動産を買うにもお金が必要だ。すぐにローンを組むのも良いが、資金も必要ならローンを組んだら新たなローンも組みにくい。では初期費用をどう稼ぐか。

個人的にだがFXなどが向いてると思う。比較的小資金でも利益を生める。これを繰り返して投資準備金を得る。それを頭金、あるいはそれ以上にした不動産を購入する。そこから不動産収入を得る。
どのようにFXで稼ぐか、どのように不動産に投資するか、それは今後話していきたいと思う。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です