CCNP ROUTE の合格方法

こんにちは。先日やっとCCNP ROUTEを取得しました。思いのほか苦戦してしまって受験料がもったいなかったです。

CCNPのROUTEは正直難しいです。。。

でもひとつ気が付いたんです。難しいなと思った問題って、参考書に載ってたんです!

有名な「黒本」ですね。あと、

 

この「白本」ですね。

私は基本的にPing-tで勉強をしていたんですけど、それではカバーできない問題が出てきて、困ってしまって、事前に買っていた上記の参考書で勉強しなおしました。すると、参考書の章末問題にすごく似た問題が本番の試験に出て来ました。

ROUTEに受かる方法

ROUTEは結構難しいので、プロトコルの特徴とふるまいをちゃんと覚えておいた方が良いです。また、トラチケ対策ではPBRと再配送が肝ですね。

それに加えてACLは復習した方が良さそうです。と、言うのも、ルートマップやPBRはACLの設定がある前提の話です。ACLを設定して、その後に紐づけますからね。他にもNATやBGPも知っておいた方が確実です。

BGPの状態とか。InitとかEstablishedとか。あと、CEFの隣接関係とか不意打ちでした。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です