リップルとは何か、なぜ期待できる仮想通貨なのか

個人的には日本国産のモナコインが一番の期待ですが、リップルも非常に期待できる仮想通貨だと思ってます。

目次

  • リップルの特徴と上昇の理由
  • リップルの価格が上がると思う理由
  • リップルの価格が下がってしまうとしたら

リップルの特徴と上昇の理由

深くは語らず、わかりやすく箇条書きにしてみました。

  • 色々な通貨(円やドルと仮想通貨)を取引できるシステムに使われる通貨
  • ゆえに、単純な通貨という機能以上の機能をもつ
  • Googleが出資したらしい
  • 時価総額ランキングも上位
  • 三菱東京UFJ銀行がリップル利用を表明
  • 他の金融系企業も表明
  • 手数料が安い
  • 決済が早い
  • ビットコインの欠点を補うために開発されたらしい

仮想通貨には一長一短があると思いますが、リップルはビットコインの欠点を補うために開発されたのですね。と、言うことは、今爆騰しているビットコインはライバルではないってことですね。

さらにビットコインの技術を支えるのはITですが、ITの超大手が評価している点、そして実際に通貨として扱うメガバンクを含む金融系企業が使用を表明している点は非常に好材料だと思います。

リップルの価格が上がると思う理由

前述の「特徴」でほとんど書いてしまった感はありますが、リップルが今後上昇する理由はこんな感じでしょうか。

  • 大手IT企業が評価しており技術的に信頼感がある
  • 大手金融企業が使用を表明しており今後の市場拡大が見込める
  • 仮想通貨No.1のビットコインとは補い合う関係のためライバルとならない
  • 手数料が安いので流通しやすい
  • 決済が早いので流通しやすい
  • 個人よりも銀行間の取引に使われるため投機家の思惑で乱高下しなそう

こうやって並べてみると非常に有望な気がしてきます。個人間でも送金ができるリップルですが、銀行間の取引に使われる仕組みとなっているところもポイントですね。銀行間で使われる、そしてメガバンク等々が使用表明、これはなかなかの好材料ではないでしょうか。

coingeckoより引用。(2017/12/8 19:30頃)

リップルの価格が下がってしまうとしたら

当然ながらこんなリップルも価格が下がってしまう可能性があります。その主な原因となるのは

  • ビットコインの値動きに反応
  • 技術的な脆弱性が見つかる
  • ライバルが現れる
  • 仮想通貨の廃止
  • 投機家の思惑

などでしょうか。ただ、これはリップルだから起こる事象ではなくて仮想通貨であればどの通貨も持っている可能性です。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

2件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です