仮想通貨バブルは日本にとって悪影響なのか

バブル自体は異常な状況ですが、発生することが悪いこととは思いませんね、個人的に。
【記事】
仮想通貨が映す日本の大問題 バブル崩壊より危機的なこと
【URL】
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/nc/18/020600007/030800003/
【コメント】
確かに仮想通貨という実態のないものに大量のお金が流れ込むことは異常かも知れません。それに、コインチェックの事件を受けてセキュリティ管理が甘い会社が次々に露呈したり、規則が追い付いてないことが明らかになったりと、一見すると仮想通貨とはとても危険なもののように見えてきます。しかし、会社の体制どうこうはその会社次第だし、規制なんて最初からある方がおかしい。金融業界はもちろん、様々な業界で事故や不祥事が起こっていく中で規則が充実してきたと思います。ある意味で、これは成長過程なのではないかと思います。
一方で、記事の筆者も言っているように、実態のないものへ投機されている莫大な資金が、日本企業や日本のテクノロジーを支えるような用途(株?)に使われたらもっと健全なのになというのも同意できますね。
少なくとも、いわゆる仮想通貨バブルが続く限りは投機であって、今後数年かけて市場が成熟してきたらFXのように扱われるんじゃないかと思うので、それまではしっかりモニターしていきたいです。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です