宅配ボックスへの期待

ITかと言われると直接は関係ないのだが、私が欲しい仕組みの一つなので記載。
【記事】
再配達を3割減、アパートにも効いた宅配ボックス
【URL】
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00154/00062/?P=1
【コメント】
私がアメリカにいたころは、シャアハウスに住んでおり、大家さんも1階に住んでいた。だから通販で買ったものなどは大家さんが受け取ってくれていた。日本に住み始めた頃は荷物の受け取りに大変苦労した。私も妻も仕事で夜が遅くなることが多く、思いがけない残業などで、時間指定で再配達をしたのに受け取れなかったという、配達員に大変申し訳ないことをしてしまったこともしばしば。配達稼働も減ってCO2も削減、受け取る側も記事に記載のように早く受け取れるし時間も気にしなくても良い。
なかには宅配ボックスに入れてほしくないものもあるだろう。できれば手で受け取りたいものだ。これは指定できるようになれば良いと思う。例えば通販で購入時に「宅配ボックス可」と「宅配ボックス不可」を選択できると良い。
セキュリティ的に法的に、必ず手渡しでなければならないものは仕方がないが、この宅配ボックスによって利益を得る人は多い。私も日本に帰国した際には是非設置したいのだが、個人でも設置できるのだろうか。
【アイデア】
ITに絡めるとすると、これはIoT分野で何かできるかも知れない。例えば宅配ボックス中にモノがある時はメールでお知らせしたり、老人世帯であれば〇日間開閉がないと親族に通知したりできそう。
【疑問】
①個人でも設置できるのだろうか。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です