マレーシアで運転免許を取る方法

日本の免許を持ってマレーシアで運転免許を取る方法です。

変更があったら更新…とやっていられないので、概要とリンクだけ紹介します。一番最新の情報はこの記事のURLから調べてください。

通常、大きくは変わらないと思いますが、経済発展著しい、つまりインフレーション化にあるマレーシアですから、金額が一番変わる可能性が高いかなと思います。

免許証を取る前に確認すること

マレーシアの免許証は誰でも取れるわけではありません。いくつか条件があります。

  1. 日本の免許証を持っていること
  2. VISAを取得していること
  3. VISAの有効期限が3カ月以上あること

です。私は3つ目に引っかかってしまい国際免許証がギリギリで大変でした。

まずは日本大使館へ

まずは日本大使館に行って運転免許証を翻訳してもらいます。翻訳ぐらい自分でやりたいと思いますが、「公式に」翻訳される必要があるので仕方ないですね。

  1. 必要な持ち物は
  2. 日本の運転免許証
  3. パスポート
  4. 免許の翻訳手数料

と記載があります。翻訳には1日かかると書いている記事も見かけましたが、私の先輩社員は3-4日掛かったと言っています。時期やタイミングによるのでしょう。余裕を見て行動するのがベストです。

http://www.my.emb-japan.go.jp/Japanese/ryoji/shoumei.html#license

JPJ(交通局)に行く

今度はマレーシア側の公的機関に行きます。ここはすぐ受け取れるらしいです。持っていくものは

  1. パスポートの原本
  2. パスポートの写真部分のコピー
  3. パスポートにある長期ビザのコピー
  4. 日本の免許証原本
  5. 日本の免許証のコピー
  6. 写真、たて3.3cm×横2.5cm
  7. 発行手数料、30RM×年数分

だそうです。ここら辺は行く前に確認した方が良いでしょう。

http://www.jpj.gov.my/web/eng/convert-into-malaysia-driver-license-foreign

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です