ファイバチャネルとは何か

SAN(Storage Area Network)を構築する際に使用する中継装置で、複数のサーバやストレージを接続することで優れた可用性と高速転送を実現する。
また、このようにSANを導入することで、接続する装置数を容易に増やすことができ、大規模なSANの構築が可能となる。加えて、既存のSAN環境を残しての拡張も容易にできるため、資産保護の観点からもメリットがある。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です