銀行以外から現金を引き出せる

東京急行電鉄は券売機で現金の引き出しができるようになり、イオン系スーパーではレジで引き出せるようになる。
私がアメリカに住んでいたころは、ウォルマートでデビットカードを使って買い物をする時についでに現金を引き出すことができた。(なんで日本のデビットカードは有料なのかという話を思い出したが今回はやめておく)
初めてウォルマートでお金を引き出した時は不思議な感覚だった。買い物をしてレジでお金を払うはずがお金をもらうのだ。正確には支払額プラス引き出し額がデビットカードで銀行から引かれているのだが、物理的なやり取りは、カードを渡して品物と現金を受け取るのだ。
このシステムはとても便利だと思った。アメリカで生活している中で、お金を引き出す目的で銀行に行った事はほとんどないと思う。これが日本でも実現するのかと思うとワクワクする。
なんで日本ではそんなことができないんだ!と、思っていて調べてなかったのだが、下記紹介記事によると「日本では2017年4月の銀行法施行規則の改正で、金融機関以外の事業者を通じた現金の引き出しが可能になった」とある。そういうことか。法律的に無理だったのか。
今後はより一層こういったことが一般化していくのだろう。期待している。
【記事】
やっぱり現金、銀行ATMの新たなライバル続々
【URL】
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/nc/18/020800017/072500097/?P=1

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です