コロナ不安、米株価下落と今後の戦略

またもや、NY株価下落が報じられています。コロナ懸念だそうです。こちらが日経新聞の記事です。

前述の日経新聞記事より引用

新型肺炎コロナウイルスは感染拡大しており、不安な日々が続きますね。ただ、できることといえば、可能な限りの予防をして過ごすことです。

株価の下落ですが、ウイルスの原因に限らず、長い周期で見れば、世界経済全体に影響を与えるような不況は必ずきます。早かれ遅かれです。

そこで大切なのは、コロナ懸念を踏まえて今後どのような戦略をとるか、です。

もう一つの前提として、世界経済はいつか必ず回復するということです。

それを踏まえて下落した株を買うか、投資信託か、ETFか、になるかと、個人的には思います。

ただ、決めかねているのは、どれくらい下がるかですね。出来るだけ底値で買うのが1番稼げる方法なので。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です