プロジェクトマネージャ試験を受けます

こんにちは。いつもお越し頂きありがとうございます。私はバイリンガルITエンジニアとして主にインフラエンジニアとして仕事をしてきました。

インフラの中でも特にネットワークが専門でしたが、最近はサーバー系の知識が足りてないと焦ってます。

と、言いながらも、次の春、プロジェクトマネージャー試験を受験することにしました。文脈的におかしいのですが。。。

そこでプロジェクトマネージャー試験を受験するに至った理由を紹介します。

プロジェクトマネージャ試験の勉強をする一般的メリットはこちらの記事をご覧ください。

より上流へいくため

IT業界と言っても職種は様々です。コンサルタントからWEBデザイナー、インフラエンジニアもあります。今の私の職種はインフラエンジニアですが、より上流を目指して収入を上げるためにプロジェクトマネージャ資格を得たいと思っています。


先ほど紹介した記事にも記載してますが、ITの職種別の平均年収ランキングは第2位です。

年に1回の試験なので

単純な理由です。安全確保支援士試験などは年に2回受験できますが、プロジェクトマネージャ試験は1回です。

会社から祝金がでる

将来の年収アップを考えると大した金額ではないのですが、今の会社から祝金がでます。合格したら少し美味しいものでも食べに行こうと思うくらいの金額です。

同時に会社から一応の評価もしてもらえます。資格取得を全社的に推進している最中なので。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です