考えない戦略で確実に利益を重ねるチマチマトレード!

緊急事態宣言が出て早くも1ヶ月が経ちましたが、延長されることになりました。

感染拡大を防ぐためにも仕方ないと思いますが、外に出ない生活と言うのもなかなか辛いものです。

ただ、今はインターネットがあれば稼げる時代ですので、前向きに頑張りたいと思います。

さて、今回もチマチマトレードのレポートです。

FX作戦第93号塩漬けナンピンスワップ作戦

SBIFXトレードでは通貨1枚から取引ができます。つまり、証拠金維持率のコントロールがとてもしやすく、資金効率も上げることができるのです。

そのため、このチマチマトレードではSBIFXトレードを使用しています。

1週間の成績

2020年5月5日の預託金残高は1,453円で、累計利益は183円となりました。

2020/5/5の預託金残高

1週間の利益としては32.4円でした。半分くらいゴールデンウィークに入っており、あまり値動きは期待していませんでしたが、カナダドル円(CADJPY)とニュージーランドドル円(NZDJPY)で少し大きめの利益確定ができました。

前回のレポートでも書きましたが、ナンピンをする取引方法なので、塩漬けしていた通貨ペアが反転すると大きな利益となることがあります。

今後の作戦について考える

今後の作戦はしばらくこのまま継続することにします。

現在は1,000円の証拠金、10通貨ずつの取引で月に100円ほどの利益になってます。

単純計算ですが100倍して、100,000円の証拠金、1,000通貨ずつの取引で月に10,000円の利益になります。

このように現在の通貨ペアで単純に100倍にするか、通貨ペアを減らして100,000円より少ない証拠金で取引をするかは考えないといけないと思ってます。

これまでの成績と記録

これまでの預託金残高をまとめます。括弧内の利益とは累計の利益です。

2020/05/05時点の累計利益
  • 2020/03/13:1通貨単位取引で開始。
  • 2020/03/13:1,270円(開始時)
  • 2020/03/24:1,275.4円(利益5.4円)
  • 2020/03/29:1,286.8円(利益16.8円)
  • 2020/03/31:1,321.8円(利益51.8円)
  • 2020/04/07:1,337.6円(利益67.6円)
  • 2020/04/07:取引単位を10通貨に変更。
  • 2020/04/14:1,382.4円(利益112.4円)
  • 2020/04/21:1,386.3円(利益116.3円)
  • 2020/04/28:1,420.6円(利益150.6円)
  • 2020/05/05:1,453円(利益183円)

この FX作戦の概要

この FX取引方法の概要はこちらのページをご覧ください。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です