Cisco Express Forwarding (CEF)

CEFとは、Catalystマルチレイヤスイッチのデフォルトのスイッチング方式で、すべてのパケットをハードウェア転送テーブルで転送する。従来のプロセススイッチングやファストスイッチングより高速である。

  • CEFが持つ2つテーブル
    • FIB (Forwarding Information Base):ルーティングテーブルのようなもの
    • 隣接テーブル:ARPキャッシュのようなもの
  •  
よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です