RIZAPの株主優待がきた

昨日RIZAPの株主優待の案内が来ました。あまり内容について触れると良くないと聞いたことがあるので詳しい内容は触れませんが、簡単にレポートしたいと思います。

RIZAP株を買った経緯

初めてRIZAPを知った時は、芸能人をCMに起用したりと、広告宣伝費に金をかけたただのプライベートジムという印象でした。

名前は出しませんが、某ヘッドフォンの会社やとあるドリンクの会社は、有名人を沢山起用し、イメージ戦略、あるいはブランディングという戦略をとっている会社がありますが、RIZAPもそのひとつと思っていました。

しかし、それも間違いではないと思うのですが、徹底的にデータを集めて活用すると言った、今のIT業界のビッグデータに少し通ずることがありそうな方法で、顧客に的確なサービスを提供していると知りました。

私はIT業界の人間ですから、IT業界の外でそのような企業を見つけると少しワクワクします。

そこでいつ株を購入しようか迷ってました。良いニュースではないのですが、経営不振などの理由で500円近かった株価が250円ほどになった時に数百株を買いました。

RIZAP株の今

新型コロナウイルスの影響で、ジム業界はかなりの打撃を受けており、RIZAPも例外ではないでしょう。

250円ほどの株価で安いと思って買いましたが、今や140円ほどです。

保有株に含み損はありますが、株主優待が来ます。株主優待も少し気に入っていたので、心のダメージはさほど大きくありません。

RIZAP株主優待の感想

前回の株主優待では健康食品などが選べたし、有名なブランドの料理家電が選べたりしました。もちろん持ち株数に応じてですが。

一方で今回は新型コロナウイルスの影響でしょうか、仕方ありませんが、対象の品も減りましたし、同じ保有株数でももらえる品のクオリティが下がってしまいました。株価が半分近くも下がっているので、あまり文句は言えませんが。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です