Virtual LAN (VLAN)

今回は良く見聞きするVLANについてです。

VLANとは

仮想的なLANセグメントを作る技術です。論理的にLANを分けるためセキュリティ効果もあります。

VLANのポイント

ポイントは以下の通りです。

  • VLANはトラフィックが経由するすべてのスイッチに作成されている必要がある。
  • スイッチポートにVLANを割り当てる事をVLANメンバーシップと呼ぶ

業務上は前者が割と重要ですね。手順に落とし込めても忘れてしまった場合に、意外と思い出し辛いです。

VLANのコマンド

コマンドです。Ciscoですが。

  • VLANの作成方法(VLAN33を作成してciscoと言う名前をつける)
    • (config)#vlan 33
    • (config-vlan)#name cisco
  • スイッチポートにVLAN3を割り当てる
    • (config-if)#switchport access vlan 3
よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です