リストを多次元配列として扱う|Pythonのお勉強

リストを多次元配列として扱う方法です。

マトリックスの定義が面倒なのでどれくらいの実用的か分かりませんが。

サンプルコード

#     0 | 1 | 2
# 0 | A | B | C
# 1 | D | E | F
# 2 | G | H | I

matrix = [["A", "B", "C"], ["D", "E", "F"], ["G", "H", "I"]]

print(f"matrix[] is {matrix[:]}")
print("---")
print("*Format is matirix[tate][yoko]")
print(f"matrix[0] is {matrix[0]}")
print(f"matrix[0][1] is {matrix[0][1]}")
print(f"matrix[2][1] is {matrix[2][1]}")

サンプルコード結果

*** Remote Interpreter Reinitialized ***
matrix[] is [['A', 'B', 'C'], ['D', 'E', 'F'], ['G', 'H', 'I']]
---
Format is matirix[tate][yoko]
matrix[0] is ['A', 'B', 'C']
matrix[0][1] is B
matrix[2][1] is H
よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です