米雇用統計の週末を明けて

現在500円をFXでいくらまで増やせるかと言った挑戦をしています。

本命はこちらのナンピントレードEAで利益を少しずつ上げていますが、久々に裁量で(手動で)取引したいなと思い、挑戦中です。

どんなポジションを持っているか

EURUSDを1,000通貨ショートで持っています。500円の証拠金で1,000通貨の取引ができるのはXMTradingのレバレッジの高さですね。

取引開始する数日前にぐんと値が上がっていたので、ショートで逆張りしました。証拠金はXMTradingのロイヤリティポイントというものを消費して得たクレジットを使っているので、万が一負けても金銭的ダメージは一切ないからです。

金銭的なダメージがないとわかれば後はハイリスクハイリターンを狙います。

週明け途中経過

2022年2月の米雇用統計では、私の個人的な感覚ですが、あまり大きな値動きはしなかったと思いますが、思った通りじわじわと値が落ちてきて、374円の含み益状態でした。

500円の証拠金に対して約375円とすると、75%の利益です。まだ未確定ですが。

徐々にトレード枚数を増やして、最終的にこの500円がいくらまで増やせるのか、見ていきたいと思います。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。