今週は微増。でも利益!チマチマトレードレポート

日本では初の緊急事態宣言となり、早くも2週間が経過しました。

色々な自粛ムードではありますが、これが普通の感覚になってしまうと、新型コロナウイルスが収束しても、日本経済的にもかなりのダメージとなってしまいます。

今回の記事は私が2020年3月初旬から実施している損切りしないチマチマ戦法です。

FX作戦第93号塩漬けナンピンスワップ作戦

SBIFXトレードは通貨1枚から取引ができます。つまり、証拠金維持率のコントロールが非常にしやすく、資金効率も上げることができます。

1週間の成績

この1週間は値動きが少なくあまり稼げませんでした。

また、スワップがプラスになるように偏ったトレードスタイルにしているので、儲かる時は儲かる、儲からない時は儲からない、そういった特徴のある取引スタイルだと思います。

2020/04/21の預託金残高

欲張らずに数円ずつ利益を重ねていく取引スタイルですが、それにしてもこの1週間は大した利益にならず少し残念です。

今後の作戦について考える

4月7日から通貨単位を10通貨に増やしました。その代わりに取引対象の通貨ペアを減らすことでリスクコントロールしてます。

そのため、資金管理面でバランスが取れていますが、利益確定の決済をする頻度が減っているのも確かです。

取引通貨は10通貨と少量ですが、様子を見ながら徐々に増やしていき、近い未来には月に40,000円から50,000円くらい稼げると良いなと思います。

これまでの成績と記録

これまでの預託金残高をまとめます。

  • 2020/03/13:1通貨単位取引で開始。
  • 2020/03/13:1,270円(開始時)
  • 2020/03/24:1,275.4円(利益5.4円)
  • 2020/03/19:1,286.8円(利益11.8円)
  • 2020/03/31:1,321.8円(利益46.8円)
  • 2020/04/07:1,337.6円(利益62.6円)
  • 2020/04/07:取引単位を10通貨に変更。
  • 2020/04/14:1,382.4円(利益106.4円)
  • 2020/04/21:1,386.3円(利益110.3円)

この FX作戦の概要

この FX取引方法の概要はこちらのページをご覧ください。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です