vCSAインストールが0%で止まる現象

先日、vCenter Server Appliance 6.7 InstallerでESXiサーバにvCSAをインストールしようとした際にハマりました。

どんな事象か

具体的には、インストールを開始してもパラメータが0%のまま動かず、インストールができないという事象でした。

常に同じ方法で解消できるとは限りませんが、結果的にエラー解消できたので、記録しておきます。

エラーメッセージ

インストール中は下記のようなファイルパスにログが出力されます。

C:\Users\User123\AppData\Local\Temp\vcsaUiInstaller

数あるログファイルのうち「OVFTool」というログを確認したところ、下記のようなメッセージが出て止まっていることがわかりました。

2019-01-01T10:00:00.100+09:00 trivia OVFTool[11544] [Originator@6876 sub=Default] CURL: SSL write() returned SYSCALL, errno = 10053

トラブルシューティング

インターネットで検索してもしても、同じような事象があまり見つかりませんでしたが、SSLのエラーコード10053番は、サイズの大きいファイルを転送しようとする際に発生することがしばしばあるようでした。

そこで、該当システム内におけるネットワーク機器などを調べたところ、とある経路箇所で回線速度が100Mbpsになってしまっていることが判明しました。

100Mbpsになってしまっていた理由は本題と逸れるので割愛しますが、これを1Gbpsに直したところ、vCSAのインストールもできるようになりました。

まとめ

すごく簡単にまとめると、低速度のネットワーク環境下ではvCSAのインストールが失敗する可能性がある、ということでしょうか。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です