Pythonで文字列からN文字目の列を抜き出す

後述しますが、Pythonで文字列から指定の数番目の文字を抜き出すのはとても簡単です。

N文字目を抜き出す

例としてAPPLEという文字列で試してみました。APPLEは5文字ですが、インデックスは0から始まるので、0から4の間の数字を指定する必要があります。なお、len()関数を使えば文字列の文字数も調べられます。

エラーハンドリングしてみる

例えば文字列が5文字なのに8文字目を抜き出すことはできずエラーの原因になります。また、コンピュータは0から数えますが、人間は1から数えます。何もしてあげないと、3文字目がほしいと思って3と入力しても、3とはコンピュータ的には4番目のインデックスです。

これらのポイントを考慮して、簡単なコードを書いてみました。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。