トルコリラが対米ドルで再び最安値を更新

10月8日に再びトルコリラが対米ドルで最安値を更新しました。

アルメニアとアゼルバイジャンの紛争の収束の兆しよりむしろ深刻化していることが原因と見られています。

TRYJPYが47円の時代

私がFXを始めた頃はTRYJPYで47円近くありました。当時は上昇すると信じていましたし、時折50円に迫ったりしていたので、その度に興奮したものです。

それが今や、15円にも満たない金額となってしまいました。3分の1以下です。以前は私はとにかくロングポジションを取りまくっていたのでロスカットになって大損をしました。

あれ以来、FXについてはものすごく考えるようになりました。

トルコリラでの教訓

トルコリラは数年前もそうですが、未だにそこそこの人気を保っています。そのひとつの理由はスワップの高さでしょう。確かに、ポジションを保有するだけでお金が増えるのですし、その増え方も銀行にお金を預けた場合と比較にならないくらい美味しいものです。

しかし、気を付けないといけません。とある通貨ペアがどちらか一方の方向に値が動き続けるということはありません。しかもトルコリラに関しては、スワップのつかない方向に値が動き続けています。

私が学んだことです。

ではトルコリラでどう稼ぐか

資金管理さえできていればトルコリラ円でスワップをもらいながら稼ぐことは可能です。その稼ぎ方についてはこちらの記事に書いています。

せっかく安くなって買いやすくなったトルコリラですから、うまいことスワップをもらいながらトレードして稼ぎたいものです。

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です