Dropboxのオートメーションを試す。HEICをJPGフォーマットに変換

久々にDropboxの設定を確認していると、新機能のオートメーションというものを見つけました。私が好きなやつです!

早速試してみようと思います。

やりたいこと

最近子供の写真でアルバムを作ろうとしたら、iPhoneの写真のフォーマットHEICが使えないことが判明して、苦労しながらJPEGに変換しました。

と言うことで、HEICをJPGにします。

方法

まずはAutomationのページに行く。右上のメニューから行けます。

今回は「Choose an image format to covert files to」を選びます。

私の場合は新しいフォルダを作りたかったので「New folder」を選択してフォルダを作りました。

「File types」で変換対象のフォーマットを選びます。私は特にこだわりがないのでいじっていません。※HEICが含まれていることは確認しました。

そして、変換後のフォーマットである「jpg」を選択しています。

準備ができたようです。

うまくできたか試す

では、うまく設定できたか試してみます。

パソコンのエクスプローラのDropboxで、先ほど作成したフォルダにHEICのファイルを格納します。

時間は正確に測っていませんが、10秒くらいで変換が完了しました。

すばらしい!

よっさん
  • よっさん
  • 当サイトの管理人。ニューヨークの大学を飛び級で卒業。その後某日系IT企業でグローバル案件に携わる。マレーシアに1.5年赴任した経験を持つ。バイリンガルITエンジニアとしていかに楽に稼ぐか日々考えている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。